GRAND MASSIVE セカンド EP "2" を2月13日リリース

German Heavy Rock act GRAND MASSIVE will release their second EP entitled "2" on February 13th through 7Hard/7US Records. The band was founded early 2008 by guitarist of the band Jochen Böllath (owner of Daredevil Records, ex-Duster69) with his long-time friend, and has released self-titled debut EP in 2010 and received many good reviews from all around the world. This album "2" was mixed by Peter Larsson and Daniel Andersson at Eggshell Studio in Enköping, Sweden, and mastered by Dan Swanö (HATE dot COM, Gloryful, Dissection, Edge of Sanity, PAIN) is well known as a multi-player. GRAND MASSIVE has appeared at WACKEN ROCKS SOUTH (2009), Metal in München Festival (2013) and November Coming Fire Festival (2014) and played with bands like SLAYER, VOLBEAT, DORO, GRAVE DIGGER, EDGUY and many more. Check out more songs on their facebook page.

ドイツのヘビーロックバンド GRAND MASSIVE は、2月13日 7Hard と 7US Records より その名も "2" という セカンド EP をリリースします。 2008年初期に、バンドのギターの Jochen Böllath (Daredevil Records のオーナーで元 Duster69 のメンバー) が 友人と作ったバンドで、2010年にセルフタイトルのデビュー EP をリリースし、世界中から好評価を受けました。 今作 "2" は、スウェーデンの Enköping にある Eggshell Studio で Peter Larsson と Daniel Andersson によって ミキシングされ、マルチプレイヤーとしてもよく知られている Dan Swanö (HATE dot COM、 GLORYFUL、 DISSECTION、 EDGE OF SANITY、 PAIN) が マスタリングを 手掛けています。 GRAND MASSIVE は、 WACKEN ROCKS SOUTH (2009) や Metal in München Festival (2013)、 November Coming Fire Festival (2014) などの フェスティバルに参加し、 SLAYER や VOLBEAT、 DORO、 GRAVE DIGGER、 EDGUY などのバンドと共演したこともあります。 バンドの facebook ページで他も楽曲もチェックしてみてください。 日本では、下記のオンラインストアで購入可能です。




01. Sound of War

02. Backseat Devil

03. I Am Atlas

04. Woods

05. Embracing The Eyesore

06. My Own Sickness


Write a comment

Comments: 0