Swiss Hard Rockers SIDEBURN will release their 8th album entitled literally “#Eight” through Fastball Music on May 5th. SIDEBURN proved to be firmly established as a live band at the three-hour event "ADIDAS Rockstar" in 2012 for which they even produced the song ‶Rockstar” on special request by ADIDAS. In recent years, they supported bands like Kiss, Def Leppard, Dio, Motörhead, Ted Nugent, Airborne, Gotthard, Doro and Uriah Heep on stage. The band has also contributed musically to several Hollywood productions in the past like ‶Wolverine” (Six Feet Under), the show ‶24” and the trailer to the movie ‶Hit & Run” starring Bradley Cooper. Their international success so far can be attributed to the crisp hard rock sound, somewhere between ZZ Top, AC/DC and pure rock'n'roll. With their new album, SIDEBURN also celebrates their 20th anniversary and is able to look back on an impressive band history which is nowhere near its end. They will appear at Corn Rock Festival and Alchemy Tattoo Expo in this month.


スイスのハードロックバンド SIDEBURN は、5月5日に Fastball Music より8作目のアルバム、その名もズバリ “#Eight” をリリースします。日本では下記のオンラインストアにて購入可能です。ADIDAS の特別要請により “Rockstar” という曲を制作し、2012年の 「ADIDAS Rockstar」 という3時間イベントで SIDEBURN はライブバンドとしての確固たる地位を確立してきました。近年では Kiss や Def Leppard、Dio、Motörhead、Ted Nugent、Airborne、Gotthard、Doro、Uriah Heep などといったバンドのサポートも行っています。また、ハリウッド作品 「Wolverine」 (Six Feet Under) や 「24」、Bradley Cooper 主演の 「Hit & Run」 予告編などにも音楽的に貢献してきています。これまでの国際的な成功のカギは、彼らの楽曲が ZZ Top や AC/DC のような切れのあるハードロックサウンドであり純粋なロックンロールであるということかも知れません。このアルバムでは、20周年を迎える SIDEBURN の素晴らしい歴史を振り返ることができます。今月5月は、スイスでの Corn Rock Festival や Alchemy Tattoo Expo に出演することになっています。


#Eight (2017)


01. All The While

02. Call Me A Doctor

03. Turn Away

04. Drop Zone

05. Get You Ride On

06. No More Room In Hell

07. Driving On The Main Line

08. Give Me A Sign

09. Long Road To Nowhere

10. Save Your Soul

11. Got To Move On

12. No Class

13. Wings Of Liberty *

* Bonus Track



Write a comment

Comments: 0